男心をくすぐり身に着けたくなる時計ブランド:ベル&ロス

航空計器を思わせるメカニカルなデザインで男心をくすぐる、ベル&ロス。多くの高級ブランド時計の中でも、創設30年も満たないブランドですが、ベル&ロスが作り出す腕時計はデザイン性はもちろん、航空計器の精密さながらの作りこみから評判になり、着実に評価を上げているブランドです。このブランドが掲げる理念は「形は機能に従う」。この時計の持つ高機能や洗練されたスタイルが多くの人を虜にしています。

ベル&ロスの特徴

ベル&ロス
出典:ベル&ロス公式FB

ベル&ロスの時計作りの基本原理は「視認性・機能性・信頼性・高精度」の4つが必ず盛り込まれており、航空計器のような機能性の高い時計を作り出しています。当初は軍や警察、ダイバーなどの実用を最優先した設計だったので、無骨さはあるけど非常に高精度な時計を作っていました。今ではその高精度のまま、航空機のコクピット時計を思わせるような斬新なデザインから、無骨さを消したシンプルで上品なデザインまで幅広くユーザーを獲得しています。更に、ムーブメントを汎用ムーブメントに切り替えて製造行程を工夫した結果、コスト削減に成功し20万円から30万円ほどで購入できる高級時計が販売されました。

ベル&ロスは新素材も積極的に使い、鍛造カーボンといったスポーツカーに使われるチタンより軽く、しかも頑丈な新素材を使用したり、ダイヤルをスケルトンにするなどの遊び心を入れた時計作りもしています。

ベル&ロスのBRシリーズ

ベル&ロス
出典:ベル&ロス公式FB

ベル&ロスの名を一躍有名にしたのはBRシリーズの「BR01・BR03」です。「BR01」は航空計器を模したデザインで、迫力ある角型ケースにサイズも一般的なメンズサイズ40mmに比べて46mmと大きく、圧倒的な存在感を放っています。そしてシンプルでありながら洗練されたデザイン性を持ち、ベル&ロスが掲げる理念に沿った高機能な腕時計は今でも根強い人気があります。「BR03」は42mmにサイズを落とし、日本人の腕にも合わせやすくなり、多くの日本人のファンも獲得しました。

「BR05」は今までのシリーズより、更に優雅な仕上がりになり「アーバン・インストゥルメント」を表現するように都会で働く人をサポートする時計として作られました。ラグの部分が52度の傾斜になっていて、この絶妙な傾斜のおかげで心地よい装着感が実現します。BRシリーズの初の試みとして、ケースバックがフルシースルーになっていて、ムーブメント内のローターの微細な動きが目を楽しませてくれます。このムーブメントのローターはスポーツカーのホイールリムに着想を得てこだわり抜いて作ったものです。

次々と新境地を開拓していくベル&ロス

ベル&ロス
出典:ベル&ロス公式FB

ベル&ロスは勢いのある新興ブランドの一つですが、その高機能とオリジナリティは他のブランドと一線を画すものがあります。多くの有名ブレンドは長い年月をかけて高い技術力を磨き、歴史と実績を積み上げてきました。老舗に比べてベル&ロスは創設して間もないブランドですが、卓越した技術力や確かな実用性で人気と知名度が上がり、常に新しい手法に挑戦し躍進しているブランドなのです。

おすすめ記事