20代男性ビジネス時計選びの4ポイント!

そろそろ自分の時計が欲しい、大人のビジネスマンとして時計を1本持っておきたいと考えていませんか。ビジネス時計を身に着けているだけで仕事が出来るように見えたり、大人の男性としての魅力が増すかもしれません。そこで20代男性が押さえておきたい、ビジネス時計の選び方のポイントについて紹介します。ぜひ時計選びに役立てて下さい。

20代ビジネス時計が押さえておきたい選びのポイント

ポイント1 : ビジネスの場に相応しいデザインを

ビジネスの場で求められるファッションの多くは清潔感があり、かっちりとした印象のものです。だらしないイメージのあるものを身に着けていると本当に仕事が出来るのか疑われてしまうことがあったり、信用することが出来ない人物として認識されてしまう可能性があるのです。ですから身に着けるビジネス時計は派手ではなく、カジュアルになりすぎないようなデザインを選びます。スーツに合うようなシンプルなデザインのものにしたり、落ち着いた色合いのものを選びましょう。誰が見ても好感を持てて、この人に仕事を任せたいと思われるような時計にすると安心です。

ポイント2 :お手入れしやすい時計にする

デザインだけでなく、お手入れのしやすさもビジネス時計を選ぶときには欠かせないポイントです。毎日身に着けるものですから当然汚れやすく、定期的にお手入れをする必要も出てきます。汚れたときにすぐに掃除が出来るような時計を選べば、清潔な状態を常に保てます。気がついたときにお手入れが出来るような簡単な構造のものにしたり、水拭きが可能な時計にするのです。構造が複雑で防水加工などがされていない時計は気軽にお手入れが出来ないので、注意します。購入前にどのようなお手入れをすれば良いのか、防水加工がされているのかしっかりと調べておきましょう。

ポイント3 :デジタルではなくアナログ

きちんとした印象を相手に与えたいときには、デジタル時計ではなくアナログ時計にしましょう。デジタルだとどうしてもカジュアルな印象になりがちですし、ビジネスの場では浮いてしまうことも珍しくありません。フォーマルなファッションに合うようにアナログにすれば、相手からの信頼も勝ち取れるかもしれません。もちろんデジタル時計が悪いという訳ではなく、ビジネスの場でデジタルを使うのならカジュアル過ぎないデザインのものを選んだ方が無難です。

ポイント4: 失敗しないためには事前の調査を

いきなりショップに足を運んで決めるのではなく、ある程度調べてから時計を購入するようにします。事前の調査をしておけばどのようなビジネス時計があるのか知ることが出来ますし、自然と選択肢の幅も広がります。失敗しない時計選びをするためにもホームページやパンフレットに目を通して、時間を掛けて情報を集めることが大切です。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です